ミニマムシンプルな毎日ログ

シンプルでミニマムな生き方に憧れています。趣味は読書。

【ミニマリスト】冬のワードローブ振り返り、アウター2着で着回し

この冬は2着を着回しました 

f:id:hibikoujou:20170220213149p:plain

 冬のワードローブ振り返り、アウター編です。今年の冬はこちらの2着で乗り切りました。 

 

紺のノーカラーコート

 

f:id:hibikoujou:20170220213301p:plain

 

今年のセールで、BABYLONEにて購入しました。シンプルな紺のノーカラーコートに合わない洋服は、ほとんどありませんでした。首元のストールを変えれば、印象も自由自在です。

 

また、パーカーを着る日もフードを出して着れるのでとっても便利。若干カジュアルな気もしますが、冠婚葬祭にも使える本当に便利な一着です。持っておいて損はありません。

 

ベージュのチェスターコート

 

f:id:hibikoujou:20170220213612p:plain

昨年ユナイテッドアローズで購入したチェスターコートです。今年の流行みたく、ドロップショルダーでもなくロング丈でもありません。しかし、とってもスッキリシンプルなデザインなので流行問わず長く着れるかと思います。

 

こちらのコートも中に着るニットでイメージを変えることが出来ます。私はモノトーンファッションが多いので、ベージュのアウターは相性がとてもよく大変お世話になりました。来年も大活躍してもらう予定です。

 

今年処分したアウター

f:id:hibikoujou:20170220214143p:plain

 左のコートは着るかもと思ってとっておいたのですが、結局1度も着用しませんでした。黒のダウンコート一着あれば便利だと思っていたのですが・・・。一軍以外の服は持たないようにしたいので、メルカリ行きです。大変お世話になりました。右のコートは以前の記事でもご紹介しましたが、zozotown買い取りサービス行きです。

 

私のアウターは2着で充分だった

洋服のミニマム化を目指すまでは、アウターは3~4着抱えていました。しかし手持ちの服をシンプルモノトーンで揃え型が決まったことによって、インナーによってアウターを変える必要がなくなってきたと思います。

 

1着を毎日着てしまうと痛みが早まりそうなので、2着持つようにしています。本当は3着でまわしたほうが寿命が延びるのかもしれませんが、しばらくは2着で様子見です。

 

また、アウター自体は2着ですが小物(マフラーやバッグ、靴)で印象を変える楽しみも生まれました。今回ご紹介した「紺のノーカラーコート」「ベージュのチェスターコート」はド定番中のド定番ですので、ミニマム化を目指す方の始めの1着としては大変おすすめです。

 

まとめ

・今年のアウターはシンプルな物を2着揃え、小物で変化を楽しみました。

・インナーのコーディネートを型化することで、アウターも最小限にすることができました。

 

*参考にしているファッション本はこちら