読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマムシンプルな毎日ログ

シンプルでミニマムな生き方に憧れています。趣味は読書。

【春服】ミニマリストの春はウルトラライトダウンで乗り切る

昼と夜との寒暖差が激しい春

いよいよ4月も中盤に差し掛かろうとしていますが、まだまだ夜は寒いですね。昼は暖かく、せっかく買った春服も着たいところです。ですが夜の寒さを考えると、まだまだ着れず・・・。

 

f:id:hibikoujou:20170414104333p:plain

 

定番の春アウターはこんな感じだけど・・・?

トレンチコート

そんなお悩みを解決するために、春アウターというものがあるのですが。例えばトレンチコート1つにしても、私の持っているテロンチと呼ばれるものは素材が薄く、そして腕まくりをして手首を出さないとバランスが悪くなります。

 

f:id:hibikoujou:20170414104912p:plain

春コートの定番【トレンチコート】⇒【テロンチ】 | sophila | Ailand BLOG|アイランドオフィシャルブログ

 

雑誌でもモデルさん方は、ボタン全開けでお洒落に着こなしていますが、これじゃ日中は良いですが、夜は普通に寒いです。

 

デニムジャケット

こちらも定番のGジャン。当たり前ですが、Gジャンは腰丈なので・・・寒い。パンツの日ならまだしもスカートを履いた日は特に寒いです。

 

f:id:hibikoujou:20170414105601p:plain

【セール】デニムGジャン(デニムジャケット)|earth music&ecology(アースミュージックアンドエコロジー)のファッション通販 - ZOZOTOWN

 

こんな感じでインナーはシャツ1枚、スカート等合わせての定番コーディネートは可愛いのです。しかしこれで寒くないのは、私の感覚だと4月下旬~5月上旬でしょうか。まだまだ寒い!特に手首をロールアップすると、着崩せる感じで可愛いのですが、より一層寒い!

私の行きついた結論:ウルトラダウンライトを持ち歩く

寒さを取るか・・・お洒落を取るか・・・。私としては学生である以上、無理して寒いお洒落をして風邪を引いて授業を休むことだけは防ぎたい。そしてミニマリストを目指しているので、あれやこれやと春アウターも増やしたくない。

 

そこで考えたのがウルトラダウンライトを持ち歩くという技です。

f:id:hibikoujou:20170414110834p:plain

 

本当はこうやって着るのが一番かわいい春服。

f:id:hibikoujou:20170414112624p:plain

 

寒いので春アウター着ても、私は寒い。

f:id:hibikoujou:20170414112809p:plain

そこで、潔く朝夜は上にウルトラライトダウンを着てしまいます。

f:id:hibikoujou:20170414113006p:plain

ウルトラライトダウンはとにかく防寒性に優れていて、本当に暖かいです。上記の画像のように確かに今ドキのお洒落さには欠けるかもしれませんが、サイズの合っているものを選べば以外とお洒落感も出ます。

 

そして何よりも持ち運びが便利。専用の袋が付いているので、それに入れて持ち歩けば夜急に温度が下がったとしても対応できます。

 

春の始めは頑張って、春服でお洒落をしながら夜の寒さを乗り越えようとしてしていたのですが、私的には健康を重視して諦めました(笑)ウルトラライトダウンの中では春服のお洒落を楽しみ、夜はいさぎよくダウンを着るようにしています。

 

まとめ

・お洒落な春服を着たいけど、寒くて困っているという方は潔く夜はライトダウンを着てしまうのも1つの手です。

ユニクロのウルトラライトダウンはとにかく暖かくて、持ち運べて便利!