ミニマムシンプルな毎日ログ

シンプルでミニマムな生き方に憧れています。趣味は読書。

【ミニマリスト】夏のシンプルファッションワードローブ

夏のワードローブをご紹介

いよいよ夏本番で暑い毎日が続いていますね。8着で作る夏の超シンプルワードローブをご紹介いたします。

 

f:id:hibikoujou:20170726181429p:plain

 

トップス4着

左から・・・

①レーヨン素材フレンチTシャツ(ネイビー):グーコミューン

②綿Tシャツ(グレー):無印良品

③ノースリーブ(黒):ノーブランド

④綿Tシャツ(白):PLST

 

とりあえず”ネイビー””白””グレー””黒”のトップス4着を持っておけば困ることはありません!レーヨン素材のトップスを1枚持っていくときちんとした場所にも対応することができて便利です。

 

ボトムス4着

左から・・・

①麻調スカート(白):ロペピクニック

②レーヨンスカート(カーキ):ユニクロ

③レーヨンスカート(ベージュ):ユニクロ

④麻調スカート(ネイビー):ロペピクニック

 

真夏は暑くてデニムを履けない!ということで、オールスカートで揃えております。自分に似合っている丈も把握しているので、ほぼ同じ形で揃えています。ボトムスもベーシックカラーで揃えておけば間違いありません。

 

コーディネート

なんだか味気ないワードローブに見えますが、バッグや靴・羽織りもので差し色をすることで可愛らしく仕上げることができます。

 

f:id:hibikoujou:20170726184536p:plain

 

同色のトップスとボトムスを合わせて、ワンピース風に着るコーディネートもオススメです。ワードローブにレーヨン素材のものと綿素材のものをどちらも揃えることで、キレイめにもカジュアルにもコーディネートできます。

 

まとめ

ファッション雑誌をつい見てしまうと、トレンドの服に目が行ってしまいあれもこれも欲しくなってしまいます。しかし、あくまでも基本のベーシックな形の服を、ベーシックなカラーで揃えれば少ない服でもたくさん着こなしができることに気付きました。

 

またワイドパンツやタイトスカートなど挑戦したい気持ちはあるものの、一番着ていてしっくりくるのはピッタリトップス+フレアスカートというシルエットでした。毎日同じシルエットで過ごすなんて、20代前半の頃はありえない!と思っていたのです・・・が今となっていは毎日同じシルエットでも似合っているものだと思えば、毎日自信を持って過ごすことができます。

 

引き続き秋冬も自分の定番シルエットを見つけて、すっきりしたクローゼットで過ごしていきたいです。

 

・夏のミニマリストワードロープは、トップスとスカートをベーシックカラーで揃えれば充分!

・小物や羽織り者で、着こなしを楽しむ

・色々手を出すよりも、自分に似合うシルエットだけで変化をつけるのが毎日オシャレでいられます