ミニマムシンプルな毎日ログ

シンプルでミニマムな生き方に憧れています。趣味は読書。

【ミニマリスト】実家の断捨離:洋服編

今さら実家の洋服を整理

結婚を機に実家を出てから随分時間がたっていますが、母親よりいらないものを整理せよと連絡があったため今さらながら洋服の整理をしてきました。その公開です。

 

とにかく洋服がたくさん!

マキシマリスト(?)であった20代前半。自分が何着洋服を持っているかなんて、多すぎて把握していませんでした。それでも年に何度かクローゼットに入りきらなくなるために袋に詰めて捨てていたのですが・・・

 

全て捨てきったつもりが、予想以上に残っていてびっくり。

f:id:hibikoujou:20171115162652p:plain

 

自分なりの基準と照らし合わせて、断捨離

現在の自分の着る服の基準と照らし合わせて、いらない服は捨て使えそうな服はよけていきます。 

①自分のカラーじゃないので捨てる服

f:id:hibikoujou:20171115162910p:plain

ベーシックな色(白、ベージュ、グレー、紺)をマイカラーと決めています。なので、そぐわない色のニットは断捨離。

 

②丈、デザインが今の自分そぐわないので捨てる服

f:id:hibikoujou:20171115163204p:plain

過剰なフリル、リボンは取り入れずに、シルエットで女性らしさを出せるようなファッションを目指しています。なので合わない服は断捨離!右下のパンツスカートは短すぎてアラサーの今じゃとても履けません。

 

③捨てない服

f:id:hibikoujou:20171115163929p:plain

 意外と使えそうな服もチラホラ。左上はプレーンなネイビーの夏用カーディガン。右上は半そでニット、下はオフィス用のスカートです。以前断捨離しすぎて痛い目を見ているので(下記リンク参照)今回は保留にしてみます!

 

hibikoujou.hatenadiary.com

 

振り返り

実家の私の部屋は現在母が使っているのですが、当たり前ですが本人でないといるものかいらないものか分からず捨てられないとのこと。捨てる基準は人それぞれ違いますもんね。

 

やはり自分の中での基準を考えることは後悔のない断捨離を促進させると共に、ムダ買いの抑制にもつながります。これからも自分なりの洋服の基準を精査していきたいです。